スキルを高めていくことが求められる

スキルを高めていくことが求められる

対してSEは、業務遂行上方、必然射的に常に今日金的技に微触ため、プログラマに比較とその変化に対照しやすいというメリットがあります。優秀なSEはITサービスが存在する際限、内需がありつづける職種といえるでしょう。

プログラマは限られた言語、技量において深堀りし、そのスキルを高めていくことが求められますが、将来準的にその技巧(言語)が長く使われるとは際限ません。もちろん、SEも親しく率先してエージの変化と更技巧に対するアンテナをはって積極目標に自己の学識として収納ていく向上心は不可欠です。

そのため、常に世代の流れに合わせた言語を吸収し、予習を重ねていく不可欠がありますが、業務上方で携われる言語は定着されるケースが多端に付き、業務で最新言語にぐんぐん接するというケースはまず皆無でしょう。